ドリームURチケットおすすめ交換先【デュエルリンクス】

デュエルリンクス

こんにちは。いつもネタデッキ構築ばかり考えているピロQです。

ここではデュエルリンクスのドリームURチケットの使い道について検討してみました。交換先の検討の際によろしければ参考ください。

ドリームURチケットとは?

ドリームURチケットとは、特定のBOXまでのURカードの中から1枚を自由に選んで貰えるリンクス界最強のチケット。

これはデュエルリンクスで確定でカードを入手できる数少ない方法で、年に数回しか貰えません

今回は特別なKCの記念で貰えましたが、後は2周年や3周年といったタイミングで貰えます。

※交換前の注意

ただし、このチケットで交換できるものには「その他の方法でも簡単に手に入るもの」が含まれています。(育ててクリボーチケットや、ランク戦チケット、レジェンドデュエリストとの戦闘報酬で手に入るようなカード)なのでせっかくのチケットを無駄遣いにしないためにも交換には注意が必要です。

カードをタップすると何で手に入るかが分かるので、ここに通常のBox以外が載っていたら注意しましょう。
(たまにSelection Box 収録なのに載っていないものもあるので注意は必要です)

ドリームURチケットの交換先を選ぶオススメポイント

明確に欲しいカードがある方は別ですが、何にしようか悩んでいる、損をしないものを選びたい、と言う方には以下の観点がおすすめポイントです。

1. 普通のチケットやストラクチャー等でも入手出来るカードは避ける。

先述の通り、他の方法でも簡単に手に入ります。特にリンクスを休眠したことがある人、新しく始めた人は見覚えのない意外なカードでもランク戦チケットのカードだったりするので気を付けましょう。

2.汎用性の高さ

当然と言えば当然ですが、やはり汎用性の高いカードを選んだほう方が色々なデッキの強化につながるため、活躍の機会も増えます。

3.   ミニ boxのURとメインboxのURでは集めやすさ価値が違うのでメインboxを狙う

ミニボックスは100パック(昔のものは80パック)、メインボックスは200パックあります。そのうち1パックにしか入っていないので、目的のURを得るための期待値的にはミニボックスは50回、メインボックスは100回開ける必要があります。メインの方が倍近く、最悪の場合200パック開けないと手に入らないカードです。

4.収録Boxの魅力度が低いものを選ぶ

収録ボックスに他に魅力的なカードが収録されているか?も非常に重要な観点です。他にも魅力的なカードがあれば、それを目的に今後そのボックスを引いていく可能性もありますし、引いて集めるのもいいと思います。なので、「このBoxにはこのカード以外に欲しいカードがない」と言うようなカードの方がベストです。

5.   セレクションBoxに含まれているか否か?

またセレクションboxで手に入るカードは、中長期的な観点からはやや優先度下げた方がいいかとも思っています。セレクションboxに収録されているという事は強いカードではあるのですが、リンクスを長い間続けているとセレクションボックスは定期的に何度も引くことになるので、中長期的には集まりやすい傾向にあります。特に複数枚所持していてもデッキには1枚しか採用しない様なカードはちょっと微妙です

ドリームURチケット交換先おすすめランキング

先ほど挙げた観点から選んだ個人的なオススメランキングです。(他チケット等でも入手できるカードは除外しています)

1位:バージェストマ・カナディア

汎用性非常に高い
ボックスメインボックス
収録ボックス他に魅力的なカードがほぼない
セレクションBox未収録
補足複数枚あっても使える*微課金で確定入手方法有

 

どんなデッキでも入れやすい定番の人気カード。セレクション未収録な上に、他に魅力的なカードが少ないメインボックスに収録されています。(人によっては魅力的かもしれませんが、M・HEROが一部収録されている程度。マスク・チェンジも今やストラクチャーで手に入るため魅力も薄い)

2位:底なしの落とし穴

汎用性非常に高い
ボックスメインボックス
収録ボックス沼地の魔人王・融合再生機構と同じ
セレクションBox未収録
補足複数枚あっても使える

こちらもほぼどんなデッキでも入る定番カードで、メインボックス収録・セレクションボックスには収録されていないカードです。

ただ一点バージェストマとは違い、沼地の魔神王や融合再生機構といった”融合中心”のデッキにおいては非常に役に立つカードも同時に収録されているため、収録ボックスも比較的引きやすいカードでもあります。

3位 コズミックサイクロン

汎用性非常に高い
ボックスメインボックス
収録ボックス魅力的なカードなし
セレクションBox収録あり
補足3枚あっても使う。微課金で入手可能

LPをコストに相手の魔法・罠を除去できる速攻魔法。コストのLPがスキルの発動条件にもなるので、使いやすい。3枚あっても使います

収録ボックスにはコズミックサイクロン以外に魅力的なカードがないため、セレクションボックスにも収納されていますが3枚あっても使えるので交換も良いと思います。

4位:天罰

汎用性非常に高い
ボックスメインボックス
収録ボックス他に魅力的なカードがほぼない
セレクションBox収録
補足複数枚あっても使えるが2枚でいいかも

ほぼどんなデッキでも入る定番カード。モンスターの効果を使う大半のデッキに通じるため、採用もしやすいです。

また天罰の収録BOXには他に魅力的なカードはないので普通に引きにくいです。ただバージェストマ・カナディアや底なし落とし穴とは違いセレクションboxには収録されています。コストが手札で若干重いため、カウンター罠中心のデッキ等でなければ3枚搭載することは少ないと思うので、所有は2枚でも良さそうなことを考えてこの順位に。

5位:氷結界の竜 ブリューナク

汎用性シンクロ系で高い
ボックスメインボックス
収録ボックスブラック・フェザーシリーズと同じ
セレクションBox未収録
補足1枚でも十分

5位はこのカード。シンクロ系デッキでは汎用性が高く、セレクションBOXにも収録されていないため、意図的に収録ボックスを引かないと集められないカードです。ただ非常に強いシリーズである「ブラック・フェザー」シリーズの中の重要カードと収録が同じであるため、それなりに魅力的なボックスでもあります。

ブラックフェザーを集める予定が無ければ交換もかなりアリです。

6位 ブラックローズドラゴン

汎用性シンクロ系で高い
ボックスメインボックス
収録ボックス灼銀の機竜、メタファイズシリーズ、サブテラーシリーズと同じ
セレクションBox未収録
補足1枚でも十分

ブラックローズドラゴンも、ブリューナクに同じくシンクロ系で汎用性が高く、現状セレクションBoxでも手に入らないカード。ただし収録ボックスには灼銀の機竜やメタファイズ、サブテラー等、魅力的なカードも多いため、メインボックスで集めてもいいカードでもあります。

 

7位 禁じられた聖槍

 

汎用性高い
ボックスメインボックス
収録ボックスフォーチュンレディ・スクラップドラゴン・ビヒーマス等
セレクションBox収録あり
補足3枚あっても使う。微課金で入手可能

罠・魔法の無効化としても、弱体化としても使える使い勝手の良いカード。複数枚あっても使えます。類似のカードとして禁じられた聖衣もありますが、こちらの方がチェーンで無効化しやすいため使いやすい印象があります。

ただ収録メインボックスにはフォーチュンレディシリーズや、スクラップドラゴン・ビヒーマス等の優秀なシンクロモンスターが入っているため、通常ボックスを引いて集めるのも悪くないカードセレクションボックスにも収録されています。

8位 クリボール

汎用性高い
ボックスメインボックス
収録ボックスフュージョンゲート、ソニックバード等と同じ
セレクションBox収録あり
補足複数枚あっても使える。※微課金で確定入手可能

どんなデッキにも入る汎用性の高い防御カード。ただ複数枚あっても使えますが、3枚入れてるデッキはあまり見かけない様に思います。

収録ボックスは最初期のボックスですが、フュージョンゲート、ソニックバード等意外と使えるカードも含まれているので、引いて揃えるのもなくはありません。

9位 沼地の魔神王

汎用性高い
ボックスメインボックス
収録ボックス底無し落とし穴 融合再生機構と同じ
セレクションBox収録あり
補足複数枚あっても使える。

1枚で実質、融合にも融合素材にもなるモンスター。融合メインのデッキであれば採用率は高く、複数あっても嬉しい。

ただ収録ボックスは非常に優秀で、底無し落とし穴、融合再生機構等と使えるカードも含まれていますセレクションボックスにも収録されているのでチケット以外でも集めるのも悪くないカードです。

10位 次元幽閉

汎用性高い
ボックスミニボックス
収録ボックス魅力的カード無し
セレクションBox収録あり
補足複数枚あっても使える。

他の汎用トラップ(バージェストマ・カナディア、底無し落とし穴等)に比べると、採用率は若干劣りますがどんなデッキにでも入りやすい汎用罠。ミニボックスなので集めるのは容易ですが、他に魅力的なカードが無いのと複数枚入手しても使える事から、交換で入手するのも悪くはないかと思います。

11位 灼銀の機竜

汎用性高い
ボックスメインボックス
収録ボックスブラックローズドラゴン、サブテラー、メタファイズ等と同じ
セレクションBox収録あり
補足1枚で十分

シンクロ素材に制限がない非常に出しやすいシンクロモンスター。効果でチューナーをコストに相手フィールド上のカードを破壊出来るのも優秀。ただ収録メインボックスが優秀で、ブラックローズドラゴンやサブテラー、メタファイズ等が入っているため、ボックスで集めてもいいカードでもあります。

1枚あれば十分でセレクションBOXでも入手できるため、優先度としてはやや低めでしょう。

12位 幻層の守護者アルマデス

汎用性高い
ボックスミニボックス
収録ボックス魅力的なカード無し
セレクションBox収録あり
補足1枚で十分

こちらもシンクロ素材に制限がないので非常に出しやすいシンクロモンスター。このカードがあるだけで、やっかいな壁モンスター等を処理できる事も多いため、1枚は持っておきたいカードです。Miniボックスでも入手できますが、このボックスには他に魅力的なカードは無いため、少し引きにくいボックス。

こちらも1枚あれば十分でセレクションBOXでも入手できるため、優先度としてはやや低めでしょう。

13位 波紋のバリア -ウェーブ・フォース-

汎用性やや高い
ボックスメインボックス
収録ボックスクリッター、ギャラクシーサイクロン等と同じ
セレクションBox収録あり
補足複数枚あっても使える。

一発逆転も狙える汎用罠カード。ダイレクトアタックにしか発動できず、超重武者などには効かなかったり痒いところには手が届かないことも多いため、他の汎用罠に比べると採用率は低めで、上位のトラップがあれば普通のデッキに入ることは少ないです。

ただ妖仙獣やサイフレームといった自分フィールドが空くようなデッキでは爆発的な威力も発揮するのでデッキ構築に柔軟性を持たせる意味で保有しておくのはアリかと思います。

14位 ギャラクシーサイクロン

汎用性やや高い
ボックスメインボックス
収録ボックスクリッター、ウェーブフォース等と同じ
セレクションBox収録あり
補足複数枚あっても使える。

1:2交換出来る優秀な除去カード。ただリンクスの場合、LPがスキル発動条件となるためコズミックサイクロンの方が採用され、それで充分な場合も多いため、採用率は低くなりがちです。ただ”根性”を使うようなLPを減らせないデッキや墓地利用デッキではコズミックサイクロンよりも活躍することもあります。

こちらもデッキ構築に柔軟性を持たせる意味で保有しておくのはアリかと思います。

15位 ゾンビキャリア

汎用性やや高い
ボックスミニボックス
収録ボックスヴェンデットと同じ
セレクションBox収録あり
補足複数枚あっても使える(3枚要らないかも)

手札をコストに墓地から特殊召喚できるモンスター。墓地利用するデッキ、シンクロデッキであればわりと汎用性はあるチューナーです。ただ手札コストが若干重いので、3枚は重く、2枚あれば十分かもしれません。

またミニボックスで手に入りヴェンデットも一緒に手に入るためわざわざチケット使わなくても普通にボックスで引いてもいいカードだとも思うので、他に特に欲しいものが無ければ交換、といった位の優先度かと思います。


以上、いかがでしたでしょうか。もちろん、自分が今必要だと思うカードと交換するのでいいと思うのでこれが正解という訳ではありませんが、少しでも参考になれば幸いです。

ちなみにライターの私は今回のセレクションボックス期間終了時に天罰が出なければ、今回は天罰と交換する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました