墓地リソースを活かした万能デッキ”ラヴァル”【デュエルリンクス簡単構築デッキ】

投稿日:

遊戯王デュエルリンクスで、簡単に作れるテーマデッキを紹介していきます。
配布のチケットと1つのBox、Boxリセット無しで構築できるデッキが簡単に作れると思います。

ラヴァルとは

ラヴァルは、墓地リソースを用いた展開を中心としたモンスターシリーズです。

下級モンスターのスタッツはかなり弱い方ですが、シンクロ召喚される中・上級モンスターが強力な効果・スタッツを持っており、基本的には上級ラヴァルモンスターによるビートダウンを狙うデッキです。

収録されているパックは”アブソリュート・インフェルノ”と”バーニング・ノヴァ”ですが、ここで紹介するデッキに必要なカードは”アブソリュート・インフェルノ”だけで手に入ります!



デッキレシピ

補助カードも全てアブソリュート・インフェルノ”だけ(Boxリセット無)で構築できるデッキレシピは以下の通り。必須カード以外は適当に組み替え可。キーカードを上手く引けないと事故が起きてしてしまうので、スキルは城之内克也の戦力補充か、バンデット・キースのスリカエ、闇遊戯のディスティニードローあたりがオススメです。

 カード名 タイプ枚数 R備考
<エクストラデッキ>
ラヴァルバル・ドラゴンシンクロUR必須
ラヴァルバル・ドラグーンシンクロR
ラヴァル・ステロイドシンクロN必須
ラヴァル・グレイターシンクロN
レッド・デーモンズ・ドラゴンシンクロUR同じパックで手に入るので、あれば推奨
  <デッキ>
 ラヴァル炎火山の侍女 ★1R必須 
 ラヴァル炎湖畔の淑女 ★3 SR必須 
 ラヴァル・キャノン ★4R必須 
 ラヴァル・ランスロッド ★62枚以上は重い
 ラヴァルの炎車回し ★3N1枚以上は欲しいが3枚入れると重い
 ラヴァル・コアトル ★2N
 リビング・フォッシル 魔法UR同じパックで手に入るので、あれば推奨
 炎熱伝導場魔法 2 SR必須 
魔宮の賄賂UR同じパックで手に入るので、あれば推奨
 炎塵爆発罠 3 必須 

上級ラヴァルモンスター

上級ラヴァルモンスターは、ラヴァルバル・ドラゴンラヴァル・ステライド、ラヴァル・グレイター、ラヴァルバル・ドラグーン、ラヴァル・ツインスレイヤーの5種がいますが、その中でも前者の2種が強力です。(収録パック:アブソリュートインフェルノ)

ラヴァルバル・ドラゴン

レア度UR
ATK2000
DEF 1100
 シンクロモンスターレベル5:チューナー+チューナー以外の炎属性モンスター1体以上
自分の墓地の「ラヴァル」モンスター2体をデッキに戻し、相手フィールド上のカード1枚を持ち主の手札に戻す。
*1ターンに何回でも発動可能

 

このモンスターめちゃくちゃ強いです。このパックシリーズが出てからもう大分経っていますが、今の環境下でも十分戦える強さを持っています。
まず第一に、墓地リソースさえあれば何回でも効果を発動できることです。墓地に”ラヴァル”モンスターが沢山いれば、たった1ターンで相手のフィールド上のカードを全て手札に戻し、丸裸にすることも可能です。また、破壊ではなくバウンスなので破壊耐性を持っている様なモンスターに対しても有効です。六武衆やレッドアイズ、アマゾネス等、流行のデッキは破壊耐性があることが多いのでそれらへの対抗策としても十分です。

ラヴァル・ステライド

レア度N
ATK2700
DEF1800
 シンクロモンスターレベル7:チューナー+チューナー以外の炎属性モンスター1体以上
シンクロ召喚に成功した時、手札1枚を墓地へ送る。このカードがカードの効果の対象になった時、自分の墓地の「ラヴァル」モンスター1体を除外し、その発動を無効にして破壊する。

ラヴァルデッキのフィニッシャー的存在です。このカードに対して対象をとるタイプの魔法・トラップ・モンスター効果を全て無効にすることができます。スタッツも高く、効果への耐性もあるので、火力負けしない限りはこのユニットで押し切れると思います。

下級ラヴァルモンスター

下級ラヴァルモンスターは、ラヴァルキャノンラヴァル炎湖畔の淑女ラヴァル炎火山の侍女、ラヴァルコアトル、ラヴァルの火炎回し、ラヴァル・ランスロッド、ラヴァル炎樹海の妖女の7種類がいます。このうち主力となるのは前者の3つです。(収録パック:アブソリュートインフェルノ)

ラヴァル炎火山の侍女

 

レア度R
ATK100
DEF200
通常モンスターレベル1:チューナー
自分の墓地に他のラヴァルモンスターがいれば発動、このカードが墓地に送られた時にデッキからラヴァルモンスターを1体墓地へ送る。

このデッキのキーとなるカードの1つで、墓地肥やしをめちゃくちゃ出来るカードです。墓地へ送るカードは指定出来るので、例えばこのカードの効果対象としてデッキ内の”ラヴァル炎火山の侍女”を選べば、1体分の効果で最大4体のラヴァルモンスターを墓地へ送ることが可能です。

ラヴァル炎湖畔の淑女

 

レア度SR
ATK200
DEF100
通常モンスターレベル3:チューナー
自分の墓地にラヴァルモンスター3種類いれば発動、墓地のこのカードと他のラヴァルモンスター2枚を墓地から除外することで相手フィールド上にセットされたカード1枚を破壊する

墓地で発動する非常に強力な効果を持つカードです。セットされたカードなので魔法・罠の除去としても使えますし、裏守備の壁の破壊としても使えます。

ラヴァル・キャノン

 

レア度R
ATK1600
DEF900
通常モンスターレベル4
召喚・反転召喚した時、除外されているラヴァルモンスター1体を特殊召喚出来る。

このデッキのキーとなるもう一つのカードです。除外されている『ラヴァル炎火山の侍女』や『ラヴァル炎湖畔の淑女』を特殊召喚することで、1枚でシンクロ召喚を狙えるカードです。



ラヴァルに関する魔法・罠

アブソリュート・インフェルノに収録されているカードとしては、炎熱伝導場、炎塵爆発、炎熱旋風壁の3つがありますが、前者の2つが特に有用です。

炎熱伝導場

 

レア度SR
魔法カード通常魔法
デッキからラヴァルモンスターを2体墓地へ送る。

墓地肥やしを加速させる事ができるので、このデッキの初手として打ちたい魔法です。この魔法で”ラヴァル炎火山の侍女”や”ラヴァル炎湖畔の淑女”をデッキから直接墓地へ送る事ができます。

炎塵爆発

 

レア度R
罠カード通常トラップ
墓地のラヴァルモンスターを全て除外し、除外した数だけフィールド場のカードを選んで破壊できる。

このラヴァルモンスターはすぐ墓地に溜まるので、相手の盤上を一掃する事ができることも多いです。非常に協力ですが、墓地リソースが無くなってしまうので使い所が若干難しいカードではあります。

具体的なプレイイングパターン

①『炎熱伝導場』等で、『ラヴァル炎火山の侍女』『ラヴァル炎湖畔の淑女』を墓地へ

『ラヴァル炎火山の侍女』の効果を連続で発動し、『ラヴァル炎火山の侍女』2枚と他のラヴァルモンスターを墓地へ送る

『ラヴァル炎湖畔の淑女』を発動。相手フィールドを除去しながら『ラヴァル炎火山の侍女』と同カードを除外

④手札から『ラヴァル・キャノン』を召喚し、除外した『ラヴァル炎火山の侍女』『ラヴァル炎湖畔の淑女』を特殊召喚、そのまま上級ラヴァルモンスターをシンクロ召喚する。