【圧倒的コスパで展開!】リゼロッタ・ルコリア軸のミネアデッキ

ドラクエライバルズもついに第5弾の新パックが出ました。絶好調やシンクロ等新しい効果が続々と出現している中、今回1番の注目カードが占い師の「リゼロッタ&ルコリア」です。

リゼロッタ&ルコリアとは

リゼロッタ&ルコリア

コスト4・スタッツ2/2の冒険者カード。占い師限定のユニットで”占い”を持つ。
特に占い②の能力が強力で”デッキに手札の攻撃力2以下のユニットを+1/+1″するという効果。勘違いされがちだがこれはフィールドに存在する間ではなく、永続的な効果なので、リゼロッタ・ルコリアを排除してもその効果は続く。*なお、パワフルバッチでもないため消去も不可能。

かなり強そうですね。しかも、冒険者カードですから、”ソロ”でサーチ可能なのでこの効果を前提にしたデッキ構築が出来ます。そこで、リゼロッタ・ルコリア(以後リゼルコと称)を主軸とした【リゼルコミネア】を組んでみました。



大戦略

クロウズ

勇者ソロを使ってクロウズリゼルコをサーチし、3ターン目でクロウズ、4ターン目でリゼルコを召喚し、デッキ全体をエンハンスして大アドバンテージを得ます。目安としては序盤は遅れるものの、中盤で盤面をひっくり返して一気に畳み掛けるタイプで6〜9ターン目あたりで勝負を決めるようなデッキの想定です。

行動テンプレ:1~4ターン目までの行動はテンプレです。

1ターン目 ソロ
2ターン目 ヒーロースキル発動 + 1コスト自由
3ターン目 ヒーロースキル発動 + クロウズ
4ターン目 リゼルコ

2ターン目で1コスト余るのは、1ターン目に1コストユニットを召喚し、2ターン目にソロとヒーローを召喚するという展開にしても可です。

マリガン

あえてクロウズ・リゼルコは手札に来てしまったら戻します。最初に手札にあっても4ターン目にしかリゼルコは召喚できないので、5ターン目以降のために手札アドバンテージを取っておくのがオススメです。

リゼルコ・マリガン

(最優先)シーゴーレムや太陽のタロット、愚者のタロットは、5ターン目からの反撃に移るために、あれば優先的に1枚を確保しておきます。2枚は重くなるので要らないかもしれません。
(優先次点)1ターン目に召喚できるコスト1ユニット(ただしククール以外)



リゼルコで強化されると圧倒的に強いカード

リゼルコで強化されたモンスター

リゼルコの強化+1/+1で既存のモンスターがどの程度化けるのか?実際に強くなるとかなり厄介になるカードを以下に紹介します。

1. シーゴーレム
 元々3コスト2/6仁王立ちと、ただでさえ処理しにくいこのカードは3コストで3/7になります。1枚で盤面を大きく有利にできます。アグロにとってはもはや天敵です。

2. あばれ牛どり
 1コスト2/1、クロウズ後なら速攻確約のカードです。これが1コスト3/2 速攻になります。1コストで3ダメージかつ盤面まで取れるというチート級コスト効率です。また力のタロットと併用するとさらに強力で、例えば「あばれ牛どり1体+力のタロット②」で、3コストで一気に攻撃力6の速攻という抜群の火力を誇ります。

あばれ牛どり

3.ポムポムボム・謎の神官
 どちらも3コス2/4ですが、フィールドにいる間強力な効果を発揮するカード。HPが5になることで処理されづらくな り、圧倒的な存在感となります。

4.エビルドライブ
 4コスト2/5ですが、クロウズ後なら5/5確約のカード。ただでさえスタッツが強いのですが、これが4コスト6/6になります。あのシーゴーレムも1撃で倒せる圧倒的な強さです。

5. はぐれメタル・デッドペッカー・ホワイトパンサー等の攻撃力2速攻モンスター
 これらも攻撃力3の速攻モンスターになります。その上で、どれもコストの割には耐久力があるためフィールドに残りやすいのでフィールドアドバンテージを取りやすくなります。(デッドペッカーもロトだけで除去されない)



運用の際はアグロ対策は必須

このデッキは4ターン目まではゆっくりなため、アグロデッキにはフィールドアドバンテージを取られやすいです。
強化シーゴーレムを引ければある程度覆えせますが、HP回復or全体ダメージを与えれる太陽のタロットも必須です。

改良の余地

まだまだこのデッキも運用始めてそれ程経っていないので、まだまだ余地はあります。
 ラプソーンは盤面でアドバンテージを取られている時に役立つので一応入れていますが、リゼルコの恩恵を受けられないので若干微妙です。
またタロットフォーチュンも使う頃には大体勝負がほぼ決しているので、無くてもいいかもしれません。

デッキコード

てぬほあもとつひ

リゼロッタ・ルコリアデッキ

このデッキの対策デッキ

アグロ対策も含んだこのデッキに対してアグロでアグりきるのはなかなか難しいようにも思います。
中盤の攻勢さえ凌げば、リゼルコのエンハンスもそれ程脅威では無くなるので、ランプピサロや長期戦向けのククール等が対策になりそうです。
 またこのデッキに対してメタルトルネコは天敵かと思います。強化後も攻撃力3以下でユニットをしかいないため、メタルモンスターはなかなか排除できないです。”リコルゼミネア”が台頭してきたら”メタルトルネコ”も流行るのかなぁと個人的に予想してます。
 その他では、ラプソーンはフィールドアドバンテージを取らせきれない、中盤の対策にはなるかもしれません。