麻雀の点数早見表と効率的に点数を覚えるコツ!

投稿日:

麻雀の点数は翻数と符数から計算されます。点数計算は公式を用いて得点を計算することも出来ますが、翻数と符数から点数が1目で分かる点数早見表を用いるのが便利です。最初は点数早見表を片手にプレイをしながら、具体的な点数は経験と共に記憶していくのが無理のない方法かと思いますが、点数を覚えるにあたってオススメな効率的な方法も紹介しています。



麻雀の点数早見表

<子アガリの場合>

*30符4翻・60符3飜の7700点は満貫8000点とほとんど差異がないことから、満貫とみなす場合もあります。

<親アガリの場合>

*30符4翻・60符3飜の11600点は満貫12000点とほとんど差異がないことから、満貫とみなす場合もあります。

~点数の法則性~

麻雀の点数にはある程度法則性があり、満貫までは翻数が1増えると約2倍に、符数が1増えると翻数×400点程度上がります。(親なら1符につき600点×翻数
また親がアガった時の点数は、子がアガッた時に対して約1.5倍となります。

*点数計算の裏には10点単位での計算ロジック(後述)があり、それらの点数が100の位で切上されているため、上記はおよその傾向でちょうど2倍・ちょうど+400点とはならないことも多く、±100点程度の差が出来ます。

一方、1翻増えた時の点数と符数が2倍になった時の点数は満貫までは必ず同じになります。(計算式が同じなので必ず同じになります。)



満貫以上の点数早見表

45 まんがん 8000 67 はねまん 12000 8910 ばいまん 16000 11 12 さんばいまん 24000 (13 かぞえやくまん 36000)
*13翻以上を「数え役満」とみなす場合もあります。

満貫以上の点数の良い覚え方

倍満・三倍満はめったに出ず、また倍満だけ8~10翻と一律で2翻ずつとはなっていないため、7飜〜11飜くらいになった時に、跳満なのか、倍満なのか、三倍満なのか、点数をよく忘れてしまいがちです。

個人的には「4翻ー5翻が満貫で8千点、ちょうど翻数が倍の8翻ー10翻が倍満で16千点」と覚えておくのが良いと思います。

そうすれば、満貫と倍満の間の6翻~7翻が跳満で点数も中間の12千点、
11飜以上なら三倍満で、満貫の三倍の24千点と、あとは暗記していなくても連想で埋めることが可能です。

満貫以下の点数の効率の良い覚え方

満貫以下の点数は複雑で、プレイの度に点数早見表や計算公式で計算してしまうのも良いですが、やはり暗記してしまうのが一番早いです。しかし、効率よく覚える方法があります。

実は1翻から4翻までの30符~50符の点数さえ覚えてしまえば、殆ど全ての場合に対応することが可能です。


(子の点数表)

1翻増えた時の点数と符数が2倍になった時の点数は満貫までは必ず同じになる」という法則を使います。上記の画像では点数を3つの色で分けていて、同じ色の列は1列違いで同じような点数が並んでいるのが分かります。これが、1翻増えた時の点数と符数が2倍になった時の点数は満貫までは必ず同じになるという法則に対応しています。

つまり、符数を半分にして翻数に1足す、もしくは符数を倍にして翻数を1減らすことによって、覚えている点数にたどりつけばよいのです。

例えば60符2翻の点数は覚えなくとも、30符3翻の点数と同じと考えれば、30符3翻の点数さえ覚えておけば良いのです。同様に25符3翻の点数は、50符2翻の点数さえ覚えておけばよいことになります。

*もちろん70符・90符・110符の時の点数には対応できないのですが、70符以上の手になることは稀なので、これから「役の点数を覚える!」という方は一旦度外視してしまってよいと思います。



参考1:満貫以下の点数の計算式

4人麻雀の得点は満貫までは下記の式で計算されます。
 子: 点数 = 符数 × 4 × 2^(翻数+1)
 親: 点数 = 符数 × 6 × 2^(翻数+1)
上記の点をロンの場合はそのまま100の位で切上、ツモなら子なら1:1:2(子:子:親)、親なら1:1:1(子・子・子)に分けた上で100の位で切上となります。

参考2:点数の俗称

麻雀を経験者と行っていると『ザンク』『ゴミツモ』といった俗語を聞くことがあると思います。これは点数の呼び名です。もちろん正式呼称ではないのですが、点数を覚えるという点では、印象に残りやすいので案外役に立つと思います。

ピン・ピン・ロク 11600点
30符4翻を親でロンした時の点数
チッチー 7700点
30符4翻を子でロンした時の点数
ゴンツ 5200点
40符3翻を子でロンした時の点数
ザンク 3900点
30符3翻を子でロンした時の点数
ニック 2900点
30符2飜を親でロンした時の点数
ゴミツモ 1100点 (親500 子300)
1飜30符を子でツモした時の点数

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。