ハッピーシードゲーム

HAPPY SEED GAME

あなたは、国王が女王に送るための花束を作るべく、伝説の花を探しにきた探検家です。3ヶ月の月日をかけて伝説の花の咲く密林を発見しましたが、なんとそこには他国の冒険家もその花々を狙っていました。他の探検家に権勢をかけつつ、何とか花を持ち帰り、花束を作りましょう。

 

概要:

このゲームでは、10分間の投票時間と2分間の開示時間を繰り返し、8ラウンド行います。プレイヤーには、毎回、伝説の花である「プラネットフラワー」を1つ選んでもらいます。この「プラネットフラワー」は、あるルールに従って獲得することができます。8ラウンドが経過した後に、所有している花で花束を作ってもらい、役の強さを競ってもらいます。

ゲームを通じて、誰がどの花を持っているかは、ラウンド終了時に明かされます。

 

勝利条件:

8ラウンド後に役の強さを比較し、上位3名のプレイヤーが勝利します。

 

 

1.ゲームの進行

「プラネットフラワーの選択投票」・「投票の開示」という形でゲームは進行します。また、「ハッピーシード」を有している場合には、プラネットフラワーの選択投票時に、追加で投票することで効果を発揮することができます。

 

 

(1)「プラネットフラワー」の種類と選び方のルール

 

「プラネットフラワー」は以下の5種類となっています。それぞれの「プラネットフラワー」はプレイヤー数に合わせて本数が用意されており、無くなった場合には補給されることはありません。

 

・マーキュリーコスモス

・ヴィーナスカーネーション

・アースローズ

・マーズロータス

・ジュピターリリー

 

 

 

選び方のルール:

プレイヤーは、投票時間の間に、一斉にどの花を持ち帰るかを秘密裏に報告します。この時、他のプレイヤーと同じ花を選択してしまった場合には、その花を持ち帰ることはできず、失敗してしまいます。失敗した場合には、そのまま次のラウンドに移ります。他のプレイヤーと被ることなくその花を選択できた場合には、その花を持ち帰ることができます。

 

(2)ハッピーシードについて

 

ハッピーシードは、1ラウンドを休息に当てることで獲得することができます。ハッピーシードは、投票とは別に、以下の3つの中から1つの効果を使うことができます。

 

①優先

1ターンにおける制限なし。ハッピーシードを1つ使うたびに、そのラウンドにおける優先度が1上昇します。優先度が上昇した場合には、他のプレイヤーと被った際に、自分の投票が優先されるようになります。他のプレイヤーが同じ優先度の状態であれば、その花を持ち帰ることはできません。

同じ優先度の場合であれば、ハッピーシードは使用されなかったものとみなし、消費されません。

 

②回収

1ラウンドに1度のみ使用可能。そのラウンドにおいて、市場で買われていない花がある場合には、その花を1つ選び獲得できます。複数のプレイヤーが「回収」を使用した場合には、獲得している花が最も少ないプレイヤーが優先されます。「回収」を使用したが、花を獲得できなかったプレイヤーは、ハッピーシードは消費されません。

 

③交換

1ラウンドにおける制限なし。2人のプレイヤーがハッピーシードを1つずつ使用することにより、交換を行うことができます。交換を行う場合には、交換する花は1つずつである必要があります。

 

(2)花束の強さ

花束を作ってもらいます。下に出している役の中で、上のものほど、強い役となっています。また、同じ役の場合には、太陽に近い惑星の名前がつく花が揃っているものほど、強い役となります。それでも同じ場合には、花を持っている本数がより多いプレイヤーの勝利です。

 

5フラワー:

どれか1種類のプラネットフラワーを5つ揃える。

 

4フラワー:

どれか1種類のプラネットフラワーを4つ揃える。

 

フルブーケット:

どれか1種類のプラネットフラワーを3つ、もう1種類のプラネットフラワーを2つ揃える。

 

バラエティ:

異なる種類のプラネットフラワーを5つ揃える。

 

3フラワー:

どれか1種類のプラネットフラワーを3つ揃える。

 

2フラワー:

どれか1種類のプラネットフラワーを2つ揃え、もう1種類のプラネットフラワーを2つ揃える。

 

1フラワー:

どれが1種類のプラネットフラワーを2つ揃える。

 

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。