【京都河原町開催!】超初心者のための対面人狼会

はじめての人狼って怖くないですか?

こんにちは、いとはきです。

人狼には、アプリ形式や、チャット形式、対面形式など様々なものがあります。中には、アプリで人狼をしたことはあるけれども、対面形式ではやったことがない方。仲間内で人狼をしていて面白かったけれども、人狼会などには参加していない方などもいらっしゃるのではないでしょうか。

対面人狼をするとき、大手の人狼スペースであったとしても初心者に優しくないところがあります。これは、人数が集まらない際に、経験者の方と一緒のグループに入れられてしまい、主催者も経験者側に合わせてゲームを進めてしまうためです。ルールや用語、ゲームの進め方がわからない初心者の方はその雰囲気に威圧され、対面人狼のスペースに行くのが怖くなってしまうという方もいらっしゃいます。

しかし、私自身、アプリ・チャット・対面形式と様々なものを経験してきましたが、対面形式が1番楽しく感じました。そこで、是非とも一度対面人狼を体験してほしいと考えています。

そこで、初めて人狼をするという方や、ゆっくり議論を楽しみたいという初心者の方に向け、対面人狼会を開催させていただくことになりました

テキスト

 


初心者のための7つのルール

(1)シンプルでわかりやすい配役をチョイス!

参加者の中から、最小9名最大15名で村を作らせていただきます。配役に関しては、第3陣営や特殊役職は加えず、村人・予言者(占い師)・霊媒師・ボディーガード(狩人)・人狼・裏切り者(狂人)という至ってシンプルなものとさせていただきます。

 

(2)役職者にはアイテムを!視覚的に分かりやすく!

役職者である占い師・霊媒師・ボディーガードの方のためにアイテムをご用意しました。CO(カミングアウト)があったタイミングでアイテムを手に取ってもらいます。これは、過去の参加者様から「誰がどの役職だったか覚えているのが難しい」というお言葉をいただいたことから考案させてもらいました。また、占い先や霊媒結果等の情報はホワイトボードなどに記入させてもらいます。

 

(3)議論時間は長く、専門用語が出た場合には時間をストップ!

議論時間は通常よりも長めに設定させていただきます。特に初日に関しては、さらに長めにお取りいたします。議論をゆっくりじっくりと楽しんでください!また、専門用語などが出てしまった場合には、議論時間をストップして用語を解説させていただきます。しかし、できる限り誰にでも伝わる言葉を心がけてください。

 

(4)初日に処刑された方、初日に襲撃された方は次の回で保証あり。

ゲーム中に、初日に処刑された場合、または、初日に襲撃された場合には、次の回では1日目の処刑対象に選ばれないという保証をつけさせていただきます。ゲームバランスに1部支障が出ることもありますが、このルールを優先させていただきます。

 

(5)2日目までの脱落者には、勝利陣営予想による特典あり

2日目までに脱落してしまったプレイヤーは勝利陣営を予想することができます。このとき、自分はどちらかの陣営に属していますが、その情報を活かして予想しても構いません。勝利陣営を見事当てることができた場合には特典がございます。

 

(6)振り返りシートで人狼ゲームを振り返ろう!

GMが毎回のゲームを客観的な視点からつづったシートを後日配布致します。各ゲームの振り返りをしたい方の助けとなればと思います。

 

(7)2回目以降の参加者は個人ミッションにチャレンジ!

2回目以降の参加者の方には、初心者の方を補助できるような個人ミッションを設定しています。ミッションを渡された方は、自身の陣営の勝利を目指しつつ、書かれたミッションをこなすことを目指してもらいます。ミッションは、初心者の方を補助するものであったり、自分のプレイスタイルを拡大していくものでもあるかもしれません。ぜひ達成を目指してみてください!


最新の開催予定

日時:

3/20(金) 昼の部:11:00~14:00

夜の部:15:00~18:00

 

3/20を予定しておりましたが、コロナウイルスの影響により開催を延期する恐れがございます。延期する場合には、1週間以内に連絡いたします。はじめての人狼会は、ぜひこの会で楽しんでください!

参加費:

昼の部:1500円

夜の部:1500円

全日参加:2500円(500円割引)

その他:

飲み物はこちらで用意し、全て無料となっております。

 

~参加フォームはこちら~

 

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。