ゲームを上達させる際に必要な4つのコツ

はじめに〜ゲームの上達のコツってあるの?〜

こんにちは、いとはきです。

皆さんはゲームをしていて上手くなりたいと思うことはありませんか。私は、アナログゲーム・デジタルゲームを問わず、もっと上手になりたいと思うことがあります。もちろん、楽しみながら上手くなっていくのが一番です。しかし、上手になるコツをつかむことは、短時間で効率的に上達することにつながります。

もちろん、当記事で紹介するのは、楽して上手くなる方法ではなく、押さえるべきところをしっかりと押さえることを意識した方法となります。また、そのゲームでプロやランカーになることを目指すものではなく、通常生活の範囲内で上達することを目指すものです。筆者独自のアプローチでもあるため、納得できる部分のみお読みいただければと思います。

 

1. そのゲームで確立されている基本となるセオリー・戦術を学ぶ

どのゲームでも、一般的には基本となるセオリーや戦術が確立されています。自分で実際にやってみて気づいたことはもちろん大事ですが、先人の知恵から学ぶことはとても大切です。マイナーなゲームではそうはいきませんが、普及しているゲームであれば攻略についての情報はあるはずかと思われます。そこで、一般的に強いとされている行動について、様々な視点から知ることができるかと思われます。

ここで重要なのは、強いといわれているセオリー・戦術が、どうして強いのかを理解することです。というのは、強いといわれている行動をそのまま真似するだけでも一時的に勝つことはできるかもしれませんが、応用が利かないことが多かったり、そのセオリーや戦術の真価を発揮できない可能性が多かったりします。そのため、一般的に強いといわれているセオリー・戦術を自分で実際に行ってみて、自分の以前のプレイと比較することが重要です。知識を自分の中に落とし込むことができなければ、結果としてそれは宝の持ち腐れにつながる可能性があると考えられます。

そのため、まずは戦術・セオリーを覚え、それを実行していく中で自分のプレイの中に落とし込んでいくのが重要であると考えられます。

 

2. 自分のゲームプレイをフィードバックしてみる

ゲームが終わった後に、自分のプレイを振り返ってみるのも上達するコツのひとつです。この時には、ネガティブなフィードバックとポジティブなフィードバックの双方をしてみましょう。あまり気張らずに、簡単に振り返るだけでも構いません。

ネガティブなフィードバックとは、ゲームで失敗したりミスがあった際に、どうして失敗したのかやミスをしたのかを突き止める作業です。この時には、後悔と反省を切り分けるようにしましょう。失敗したことやミスをしたこと自体はあまり重要ではありません。終わったことなので仕方がありませんし、ゲームなので負けても失うものは時間だけしかありません。この時、悔しい気持ちや、やりきれない気持ちはありますが、振り返る際には冷静な分析を行うことが必要です。どうして失敗したのか、ミスをしたのかを突き止めることで、同じような失敗やミスを避けることにつながります。原因となるような事項を要素ごとに考え、どの要素がミスや失敗につながったのかを結びつけてみましょう。もし、ゲームがチーム戦によるものであるのならば、他のチームのプレイヤーに尋ねてみるも良いかもしれません。しかし、熱くなってミスや失敗を押し付け合うようなことは、必ず避けてください。

 

3. 最新の情報を収集してみる

格闘ゲームやカードゲームなど、アップデートなどより新たな要素が追加されることがあるゲームで上達を狙う場合には、最新の情報の収集は不可欠となっています。これは、新しい要素に対応するためには、既存の情報だけでは不十分であることが多いためです。例えば、PVP形式と呼ばれるプレイヤーとプレイヤーが直接対戦する形式の格闘ゲームやカードゲームでは、しばしば新しいキャラクターや新しいカードが追加されます。そうなれば、既存のバランスは崩壊し、新しいバランスが形成されます。このようなバランスのことを「環境」と表すこともあります。新要素は環境に大きな変化を与えます。そして、環境に対応することは、間違いなくゲームにおいて上達に繋がると考えられます。

 

4.  自分の理想のプレイヤーを探す。

自分が目指すような理想となるプレイヤーを探すことも非常に重要です。ゲームでは、上手な人の中でも用いる戦略や戦術が異なることがあります。この中で、自分のプレイスタイルに最もあった人を参考にすることで、その人から重要な要素を汲み取ることができます。また、ゲームが上手くなりたいというモチベーション継続にもつながります。有名な方でなくとも、友人や知人の方で上手な方がいるのであれば、その人を目指すのも良いかもしれません。

動画などがある場合には、テキストや音声で解説などもあることがあるため、見てみるのもオススメです。その人のプレイスタイルが映像化されることで、文字で読むよりも具体的なイメージをつかみやすくなるはずです。


おわりに

今回の記事では、プレイヤーがゲームを上達させる際に必要な4つのコツについて提案しました。ゲームを長時間遊ぶ中で、少しずつ上達していくのも大事ですが、効率的に上達するためには自分の行動を意識してみるのも重要かと思われます。ゲームによって上達するために必要な要素は異なりますが、根本となる上達の方法は、勉強やスポーツと変わらないのではないでしょうか?

上達のための近道はないかもしれませんが、遠回りな道を選んだり、道に迷わないよう注意が必要かもしれません。

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。