操り人形

投稿日:
この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。

おすすめ度 ピロQ  ★★★★☆ いとはき ☆☆☆☆☆

                                                    

 「操り人形」とは、陰の権力者となって王国の人々を操り、自らの富を肥やしていくゲームです。プレイヤーは毎ターン、暗殺者や盗賊、建築家や将軍など様々なキャラクターを操っていきます。誰がどのキャラクターを操ろうとしているのかを読みあい、そして自分が誰を操ろうとしているのかを悟られないように、ブラフや心理戦が繰り広げられます。

 

 管理人が大学時代によく学校へ持って行ってプレイしていたお気に入りゲームの一つでした。まずプレイ人数が最低2人から最大で7人まで同時にプレイすることが出来るので非常に使い勝手が良いです。大学でプレイしていて観戦者が次のゲームから加わる事がよくありました。またドミニオンのように使用するカードをプレイ毎に変えられるので、何度でも楽しく遊べます。
 
 このゲームの醍醐味は、ブラフ・心理戦からを中心とした戦略性です。陰から人々を操るという事とゲームの仕組みが非常にマッチしていて、デザインが良いわけではありませんが上手く世界観に入れていい感じにギスギスします笑。

 管理人は非常に好きなゲームの一つなのですが、難点が一つあります。それはルールを口で説明するのが少々面倒くさいことです。ラウンドごとに親が変わる事やそれぞれのキャラクターの効果等、説明すべき点が多々あり説明側の負担が少し大きいように感じます。1周デモプレイを回すまでがしんどいです。



<ゲームリストへ戻る

操り人形の特集記事

操り人形 初心者のためのルール説明【簡略図解】

操り人形は世界観やゲームバランスが良くて非常に面白いゲームですが、ルールが独特なので説明が面倒なゲームです。な…

コメントなし

<ゲームリストへ戻る

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。