キャメルアップ

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。

おすすめ度 ピロQ ☆☆☆☆☆ いとはき ★★★★☆

                                                          

 

『キャメルアップ』は、ラクダレースの順位を予想し、賭けを行うボードゲームです。2014年のドイツ年間ボードゲーム大賞を受賞した作品になります。5色のラクダのコマと、それに対応するダイスが用意されており、ダイスの出目に応じてラクダは動きます。このボードゲームの中でひと際目を引くのが、ピラミッド型のオブジェクトです。このピラミッドは、ダイスを振るためだけに使用されます。このピラミッドからは、ダイスが一つずつ出る仕組みになっており、5種類のダイスがすべて出された段階で、1ラウンドが終了します。ラクダがコースを1周回り、どれか1匹がゴールしたラウンドが終わった時点で、ゲームが終了します。この時、最も多く勝利点を獲得しているプレイヤーが勝者となります。

このゲームでカギを握るのは、この賭けの要素です。賭けには、大きく二種類あります。一つは、ラウンドごとにどのラクダが先頭に立っているかという賭け。もう一つは、ゲームの終了時のラクダの1位と最下位を予想するという賭けです。前者について、プレイヤーは、自分の手番にラクダの色と順位が描かれたタイルを取ることができます。レースの順位が予想しやすいため、後に獲得した方が有利かと思いきや、そんなことはありません。実は、早くタイルを獲得した方が予想が的中した際に獲得できる勝利点が大きくなります。また、タイルは取れば取るほど得ということはなく、描かれた色のラクダが3位以下であった場合は、勝利点はマイナスされてしまいます。そのため、十分に状況を見てタイルを取るかどうか考える必要があります。勝利点は、ラウンドごとに精算されます。後者について、プレイヤーは、ゲーム終了時に1位となる色のラクダと最下位になる色のラクダを予想し、賭けることができます。こちらも同様に、早くに賭けた方が多くの勝利点を獲得できます。しかし、序盤に賭けてしまうと、そのラクダが思うような順位にならないというリスクがあるため、こちらも賭けるタイミングが重要になります。

このゲームは、いかに自分の賭けているラクダを悟られずに、ゴールへ誘導できるかどうかが重要です。また、ラクダを進ませることができるオアシスや、逆に妨害できる蜃気楼など、他プレイヤーに影響を与える要素もあります。ダイスは運により決定されますが、意図的にラクダの順位を変化させることもできるので戦略的な要素もあるかと思います。ルールは比較的に簡単で、盛り上がるゲームでもあるため、おすすめのボードゲームです!



<ゲームリストへ戻る

”キャメルアップ”の特集記事

“動物”がテーマのボードゲーム

みなさん動物はお好きですか? 筆者のいとはきは、フェレットを飼うほどの動物好きです。 最近では、けものフレンズ…

コメントなし

<ゲームリストへ戻る

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。